今度の鹿児島県知事選を目前に、
志布志CUREO HALLでわたなべりんたろう監督の映画「3.11 日常」上映会をやります。
映画「3.11 日常」上映会@志布志市CUREOHALL島津


3.11から日本...いや、世界が変わった。 各々の日常が変わった。そして、そもそもこの世の中に「
安全」というものは無い事にも気付いた。この映画はそれを改めて感じさせてくれた。これからの日常は不自由だが、必ず自分なりの日常を創り出せる!それは周りが決める事ではない!自分の選択だ!(TOKYO No.1 Soul Set 渡辺俊美)

■6/30 (sat)
19:00 start w/1 Drink ¥1,500-
CUREO HALL 島津 (キュレオホール)
...
4月末に物資支援及びボランティアで南三陸に行き、そのときに被災地の様子は映像で収めきれないが何かできないかと思い、ツイッターで知った長年に渡って反原発の活動を一貫しておこなっている京都大学原子炉実験所の小出裕章助教を中心にしたドキュメンタリーを制作することにしました。小出助教を取材撮影しましたが、見切り発進だったのでフリーペーパーで知ったクラウドファンディング(ネットで資金を募る方法)で資金を調達しました。
他に、水野美紀さん(3月に被災地でボランティア活動をおこなう)、ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬さん(阪神大震災と同じく、被災地でボランティア演奏をおこなう)、高橋健太郎さん(3.11以降、従来の音楽関連から変わり、原発/放射能関連のツイートを多く発信)、19才〜22才の若者ハンスト(経済産業省前で10日間おこなう)も取材撮影して完成させたドキュメンタリーです
100名以上の方々の協力をいただき完成させることが出来ました。音楽にソウル・フラワー・ユニオン、ミト(クラムボン)の音楽などを許可をいただき使用しています。
手作り感溢れる作品ですが、少しでも多くの方に観ていただけたらと思っています。
(わたなべりんたろう)

公式サイト http://311everydayliving.com/index.html